1. HOME
  2. ブログ
  3. スタッフブログ
  4. 在宅勤務に必要なこと

BLOG

スタッフブログ

スタッフブログ

在宅勤務に必要なこと

こんにちは。ペガサス逗子センターの角田です。

先日、ペガサスの在宅訓練を体験された方からこのような質問がありました。

「在宅訓練で必要なスキルってなんですか?」こちらの質問に私は返答に困ってしまいました。

在宅勤務って1人で行う業務だから、パソコンスキルが高く求められるのか…そんなことを考えていました。

このような考えを持ちつつ、とある在宅勤務について詳細を教えてくださるセミナーへ参加させていただきました。

在宅勤務に求められること、それはまず第一に「自己管理」とお話しがありました。

企業によりパソコンのスキルをある一定以上求められる企業もあります。

ですが、どの企業に対しても「休まずに働く」ことは共通認識で、いくらパソコンのスキルが高いとはいえ、お休みの多い方は会社から仕事をお願いすることが難しくなってしまいます。

ペガサスの利用者様から「WordやExcelについてしっかりと勉強した方がいいですか?」と話される方もいらっしゃいます。

パソコンの知識は得ていた方が良いですが、利用されて間もない方へはまずは決められた日に訓練をする、ということをお伝えしています。

その次に在宅勤務に求められることは、「報告・連絡・相談」です。

在宅勤務はご自宅が勤務場所となるため、人と直接をすることはあまりないと考えられます。

ですが、誰ともコミュニケーションを取らないということはありません。

指示があった業務の進捗報告、次に行う作業の確認、不明点の質問など…

これらは電話や、チャットツールを使用して連絡を取ることがほとんどだと思います。

他には、「自宅の環境が整っている方」です。

パソコンは会社から貸与されることもありますが、ネット環境が整っている方や机や椅子など、体に負担のかからない環境が大事になってきます。

今は外で働く方、自宅で働く方と様々な働き方があります。

「在宅勤務を希望しているけれど、パソコンスキルに不安がある…」という方!ペガサスでは実務に近い訓練をご用意させていただいております。 在宅訓練についてもっと知りたいけれど、「こんなこと聞いていいかな…」など考えている方、不安な気持ちを抱かずぜひ1度ペガサスにご連絡ください。お待ちしております。

  • 自宅で訓練!
  • 自宅で働く!
ペガサスの在宅型就労移行支援サービスをわかりやすく説明しています。
是非、ご覧ください。

関連記事

ペガサスの魅力って何でしょう

はじめまして! この4月より、ペガサス平塚センターでサービス管理責任者をさせて頂いている 髙梨聡美です。 今日は、新鮮な目で見て、感じたペガサス平塚...

障害受容について

「障害受容」という言葉を聞いたことがありますか?自分の障害を肯定的に認め、受け入れていくことですが、「受容」というと少し重く感じるので、私は「理解」...