1. HOME
  2. ブログ
  3. スタッフブログ
  4. メタ認知を働かせて、自分を客観的にみてみましょう

BLOG

スタッフブログ

スタッフブログ

メタ認知を働かせて、自分を客観的にみてみましょう

精神障害・発達障害の方に特化した就労移行支援事業所、ペガサス逗子センターの尾﨑です。

簡単な自己紹介をしてください。

新学期のHR、アルバイト先、企業の面接などで今までに何度か言われたことのある言葉ではないでしょうか。
みなさんは自己紹介、得意ですか?
私は何を言ったら良いのかいつも悩んでしまいます。

ペガサスでは、訓練を通して自己理解を深めていただき、就職活動中や就労後に自分の状態(得意なこと、苦手なこと、病状、配慮事項など)を人に伝えられるように支援をしております。
自己理解をしていくためには自分を客観的に見ていく必要があります。

自分の認知(考える・感じる)を俯瞰的にとらえる能力のことを「メタ認知」といい、自分を客観的に観察することで自分の足らないものが見え、改善していくことで自分を成長させることができるようになります。

就職活動中に企業に履歴書を送ってもなかなか書類選考に通らないという人はメタ認知を使ってみると良いかもしれませんね。

メタ認知活動

モニタリング

客観的に観察して、分析すること
「書類選考に通らないのはなぜなんだろう。自分はここが良くないと感じる」

コントロール

観察の結果を踏まえて改善・修正していくこと
「スキルや能力だけではなく、人柄が伝わるように書いた方が良かったかも」
「企業の求める人物像に合う書き方ができていなかったかも」
「志望動機はみんな似てしまうかもしれないから、自分にしかないアピールポイントを入れてみようかな」

メタ認知が高い人・低い人の特徴

メタ認知の高い人メタ認知の低い人
・冷静に判断し、自分に足らないものが見える
・立場や状況を見て、バランスを考えて動くことができる
・些細なことに気づき、配慮ができる
・視野が広がり、新しい視点で判断ができる
・自分の感情に任せた行動をとってしまう
・相手の事を考えず、一方的な言動をとってしまう
・思い込みが激しい
・人からの助言を受け入れることが難しい

メタ認知を高くするメリット

  • コミュニケーション能力が高くなる
  • 問題解決力が高くなる
  • 自己成長につながる

トレーニング方法は調べてみるとたくさんありますので、ご自身に合った方法を探してみると良いと思います。

メタ認知を高めていき、新たな視点から自分を見直してみることで、自分自身の成長への第一歩となります!これを機会にメタ認知を取り入れた就職活動をしてみてはいかがでしょうか。

精神障害・発達障害の方の就労移行支援事務所のペガサスでは、PCを使用した実務訓練や軽作業、外部講師を招いての講座(PC講座、就活セミナー、睡眠セミナー、メンタルヘルスと食事 など)を提供しています。
興味のある方は、体験もできますのでお近くのセンターまでお気軽にお問い合わせください。

自宅で訓練! 自宅で働く! ペガサスが全面的にバックアップします

昨年より、更なる支援領域拡大のため、在宅就労(テレワーク)を前提とした在宅支援サービス(訓練プログラム)と、就労後の定着支援サービスを実施しております。

障害があり通勤に不安がある方や、職場環境に影響を受けやすい方が、在宅で安心して就労できるよう全面的にバックアップいたします。

詳細は、こちらの在宅訓練ページをご覧ください。

関連記事

マインドフルネス、引続き実践中!

ペガサス平塚センターの鈴木です。前回9月に続き、マインドフルネスの話題です。今月の初め、11月5日、きりんカームクリニック(平塚市)の尾崎院長を招い...

自己尊重ワークの講座

こんにちは。今週もこのブログを開いて下さり、感謝いたします。 今回は、私(髙梨)が担当しています「自己尊重ワーク」についてお話いたします。 こんなこ...

最近の障害者雇用の動向

 いつもスッタフブログをご覧いただきましてありがとうございます。新型コロナが5類感染症に移行する動きなど、いよいよウィズコロナの取り組みが本格化しよ...

企業実習は成長の機会 !

スタッフブログも2周目となりました。平塚スタッフの鈴木です。今回は、企業実習を経験して大きく変わられた利用者さまのお話です。ペガサスの特長の一つは、...