1. HOME
  2. ブログ
  3. スタッフブログ
  4. SNSとストレス

BLOG

スタッフブログ

スタッフブログ

SNSとストレス

精神障害・発達障害の方に特化した就労移行支援事業所、ペガサス逗子センターの尾﨑です。

LINE、Instagram、X、Facebook、YouTube、TikTok、Threads、いわゆるSNSと言われるインターネットサービスがたくさんありますが、これらのどれも見たこことがないという方は、今はいないに等しいのではないでしょうか。

現代社会に生きる私たちにとって生活に不可欠な手段になっています。

みなさんは、SNSをどのような目的で使っていますか?

連絡手段情報の収集発信家族や仲間とのつながり暇つぶしなどが多いのかと思います。SNSがきっかけで友人ができた方もいるかもしれませんね。

良い面も多くありますが、個人情報をめぐるトラブルや、学生や若い方の中にはSNSが居場所になってしまうあまり「SNS疲れ」「SNS中毒」を起こしてしまっていることも少なくありません。

SNSを使用する頻度や時間が増えていき、次第に自主性や自発性がなくなっていったり、すぐに返信をしないといけないと思うあまり、スマホが手放せなくなったり、他人の投稿を見て自分と比べて劣等感や嫉妬を感じたりとストレスに繋がっているという悪い面も多く見受けられます。

ストレスを溜め込まないようにするために、

  • SNSを見る時間を減らす
  • 気の合う人と交流をする
  • 周りと張り合わない

ことを意識してみましょう。 誰かと比較をせずに、等身大の自分の幸せを見つめ直してみるのも大切です。他のみんなが楽しいことでも、自分には楽しくないことはたくさんあるはずです。自分は自分。平凡でも良いじゃないですか。自分が楽しいことだけをすれば良いので、自分が楽しめているなら劣等感はない!と思えるようになると気分が楽になってくると思いますよ。今日からSNSデトックスを始めてみましょう!

自宅で訓練! 自宅で働く! ペガサスが全面的にバックアップします

昨年より、更なる支援領域拡大のため、在宅就労(テレワーク)を前提とした在宅支援サービス(訓練プログラム)と、就労後の定着支援サービスを実施しております。

障害があり通勤に不安がある方や、職場環境に影響を受けやすい方が、在宅で安心して就労できるよう全面的にバックアップいたします。

詳細は、こちらの在宅訓練ページをご覧ください。

関連記事

栄養素と神経伝達物質の関係

平塚センター支援員の秋山です。 今回は、栄養素と神経伝達物質の関係についてお話ししようと思います。 発達障害の方の中には感覚過敏や、馴染みのあるいつ...

日々のセルフケアが重要

セルフケアが最も大切なのは就職後 毎日、猛暑が続きますが、皆さま体調はいかがでしょうか?暑いときは、首元を冷やしたり、涼しい風にあたったり、冷たいも...

精神障害の人が疲れやすい理由

障害の内容に関わらず、就労移行支援事業所を利用する方々がよく口にするキーワードが、「しんどい」「疲れた」「疲れ(だるさ)が取れない」です。 何故、精...

心の免疫力をつけましょう!

ブログを読んで下さっている皆様、こんにちは。 精神障害、発達障がいの就労支援を行っているペガサス平塚センターの髙梨です。 コロナやインフルエンザが再...