精神障害、発達障害の就職、障害者の働くをサポート
平塚市・横須賀市にある就労移行支援事業所

ペガサスOBレポート(3)

30代 男性

ペガサスに通所を決めた理由

question

ペガサス通所直前まで別の就労移行支援事業所にいたのですが、体調不良が続き、通所を続けることが出来なかったんです。
そこで、改めて別な就労移行支援事業所に通おうと思い調べていたところ、以前から面識のあった木村代表がペガサスを開所したのを知り、見学に行ったのがきっかけです。

今の会社を選んだ理由はなんですか?

question

ペガサスに通い始めたのは2013年の2月です。
その後半年ほどして実習に行き、9月ごろから就活を開始しました。
ハローワークで見つけた求人を中心に応募しましたが、すべて不採用でした。

そんな時、10月半ばに母校の聾学校へ遊びに行った際、たまたま「学校に事務職の求人が来ているのだが、興味はないか」と就職案内を受けたんです。
母校と密に連絡を取り合ったりしていたおかげでもありますが、一番の理由はタイミング、運というのがあると思いますね。 
運よく紹介された会社でしたが、聾学校に求人を出しているように、障害に対する支援を行う準備を備えていた会社でした。
精神的な病気についても理解があり、支援を行ってくれたのが実習からそのまま就職した大きな理由です。
また、社内に産業カウンセラーがおり、定期的に話し合いを行えるのもありがたかったですね。

今後の目標を教えてください。

question

今の部署は基本的に定時で帰宅できるため、体力的には問題はなく働けています。
一時期、体調を崩し何度か休んでしまったのですが、その後、カウンセリングで話し合ったほか、課長や上司の励ましでだいぶ立ち直ることができました。
おかげで2月以降は体調不良による休みはありません。
また、仕事中でも体調が悪いときは休憩室で休んでもいい、といわれているので助かっています。
課長には日報として業務内容、体調、業務や自分の感じたことなどを書いて提出しています。
このような恵まれた職場はなかなか無いと思うので、嬉しいですね。

今後の目標は、短期的には遅刻早退欠勤しないで1年間は通勤することです。
中期的には年に1回の昇給審査をクリアすること。
正社員登用制度もありますが、現段階では契約職員として続けたいと思っています。

長期的には問題がなければ、60歳まで働き続けられるので、定年まで頑張りたいと思います。

Other

その他

RSS

ページトップ