精神障害、発達障害の就職、障害者の働くをサポート
平塚市・横須賀市にある就労移行支援事業所

就職後も安心のアフターケア

ペガサスの特長5

「就職はゴールではなくスタート」
「人は働くために生きているのではなく、しあわせに働くために生きている」

これは、ペガサス創業以来の揺るがぬ信念です。この言葉を現実のものにするために、ペガサスは就職後のサポートにも力を入れています。メール、電話、企業訪問における支援に合わせて、数か月に一度、卒業生の同窓会も行なっています。気軽に集まり、スタッフも交えて、現在の状況を卒業生・スタッフ間で共有し、職場や生活の悩みを話し合うことで、就職した後もしっかり支援を行っていきます。

ペガサスのアフターケア

1. 定着支援

就職後の半年間は重点的なアフターケア期間です。私たちが職場をご訪問し、上司との面談、本人との面談をそれぞれ行い、職場への定着を支援しています。

2. 同窓会

半年以降にもペガサスのアフターケアは継続します。定期的に開催する同窓会にご参加いただくことで、就労や生活に役立つお話を行うことができ、卒業生同士で普段の職場や生活の悩みやアドバイスを交換できるようにします。

アフターケアの流れ

就職決定

1〜6ヶ月目

● 企業訪問
● ペガサス同窓会によるフォロー
● 定期的な電話・メールによるフォロー

7ヶ月目〜

● ペガサス同窓会によるフォロー
● 定期的な就労定着支援事業による対応
● 企業訪問・面談
※「就労定着支援事業」契約者のみ 

同窓会ブログ

BLOG

RSS

  • 2016年07月08日
    第3回同窓会を開催しました!

    当日は就職された元利用者さんが集まり、旧交を温めたり、近況を語り合ったりしました。 この同窓会はペガサスの定着支援の一環で行われています。 就労し、新しい生活でがんばっている皆さんが、同窓会に参加することで、 ちょっとした悩みを話すことができたり、はげみにしてもらえたりしたらと開催しております。

    同窓会

個別説明会のお申し込み

お気軽にお問合せください

ページトップ