精神障害、発達障害の就職、障害者の働くをサポート
平塚市・横須賀市にある就労移行支援事業所

不眠解消のコツ

投稿日:2019年11月22日

ご無沙汰しております、平塚センターの彦坂です。
今回は、不眠解消のコツについてお話したいと思います。
 
普段から寝付きが悪い、寝ても途中で目が覚めてしまうという人は、意外に多いかと思います。私自身も、寝付けず気付いたら朝になっていたということが時々ありました。
 
ある日、近所にある掛かり付けの整体の先生に、「失眠」という不眠解消に効くツボが足にあることを教えていただきました。不眠の症状は自律神経の乱れに関係しており、その自律神経のバランスを整えるのに「失眠」のツボ押しが良いとのことでした。早速ためしてみると、徐々に効果を感じられるようになったのです!
ツボ押しの効果については個人差があるようですが、私の場合「このツボを押したら安心して眠れる」という自己暗示のようなものが、少なからず効果に影響していたと思います。実際、それがただの思い込みだとしても、「失眠は眠りのスイッチ」として自分にインプットすることで効果があれば、それはそれで良いと思うのです。
多くの人が電車に乗ると眠くなるというのも、「電車=眠る」という無意識の自己暗示が働いているのかも知れませんね。
 
不眠でお悩みの方は「これをすると何だか眠くなる」という、就寝前の自己流ルーティンをぜひ見つけてみて下さい。
 
秋も深まり、朝夕はかなり冷え込むようになりました。
季節の変わり目、皆さんも体調管理には十分気をつけて下さい。

Other

その他

RSS

ページトップ