精神障害、発達障害の就職、障害者の働くをサポート
平塚市・横須賀市にある就労移行支援事業所

WRAP(ラップ)=元気回復行動プラン

投稿日:2018年6月18日

こんにちは!5月よりペガサス平塚センターに入社しました、スタッフの彦坂です。
梅雨明けが待たれる毎日ですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
就労を通し自己実現することによって、皆さまの生活・人生がより豊かになりますように。そんな想いを込めて、精一杯の支援を心がけてまいります。これからもどうぞよろしくお願いします。

さて、今回はペガサス平塚センターにて5月より新しく始まった、WRAP(ラップ)の講座についてご紹介します。

WRAPとは、Wellness Recovery Action Planの略で、「元気回復行動プラン」です。当センターでは、プロの外部講師をお招きし、講座を開催しています。
WRAPの時間は、気分が優れない時元気になるためのコツや、生活の工夫など、リカバリーのキーコンセプト(希望、責任、学ぶこと、権利擁護、サポート)について、参加者同士アイデアを交換していきます。
ペガサスのスタッフも、利用者さんと一緒にこのワークへ参加します。

グループディスカッションでは、どんな意見が出ても否定しない、この場で共有した情報を外部に漏らさない、というルールがあるので、参加者は安心して発言することができます。
WRAPでの学びは、私たちが仕事や人間関係などでストレスを感じた際、きっと心強い味方(ストレスコーピング)になってくれるでしょう。

私自身も講座に参加させていただき、皆さんとの意見交換によってたくさんの新しい気づきがありました。
次回の講座が今からとても楽しみです!

梅雨の時期、寒暖差がありますので、どうぞお体に気をつけてお過ごしください。

Other

その他

RSS

ページトップ