就労移行支援(横浜・横須賀)で、うつ病での再就職や、発達障害での就職支援に特化。

一般社団法人ペガサス 事業所番号:1410900896

  • お気軽にお問い合わせください。
  • 横浜:045-594-6326
  • 横須賀:046-854-9061
  • 受付時間 9:00~18:00(土日・祝日を除く)
  • お気軽にお問い合わせください。TEL 045-642-6551 | 受付時間 9:00~18:00(土日・祝日を除く)
  • 利用説明会
  • お問い合わせ

企業の方へ


企業の方へ

精神障害者・発達障害者は、豊かな能力の持ち主。
適材適所の人財活用によって、その力は「戦力」に変わります。<職場実習レポート>もご参照ください。

中小企業の柔軟な対応力が、彼らの力を活かします。

精神障害者・発達障害者は得手と不得手の差が際立ち、コミュニケーション力が不安視されることも多いため、人事管理をマニュアルで行なう大手企業からは雇用を避けられてきました。
しかし、精神障害や発達障害があっても、得手を活かして能力を発揮し企業に貢献している例が増えています。そして、そうした事例の多くは中小企業で生まれています。なぜなら、働く人一人ひとりを経営資源として活かすために中小企業が日頃から行なっている柔軟な対応こそが、彼らが力を発揮するために必要な環境であるからです。

ペガサス独自のプロセスで、豊かな能力を引き出します。

精神障害者・発達障害者は、得意分野では秀でた能力を持つ者や、緻密な仕事を根気よくこなせる者など、それぞれが豊かな個性を有しています。
ペガサスは、その能力を独自のプロセスによって見出し、スキルを習得するための実践的なトレーニング、さらに企業での実習を通して、能力が発揮できる場を獲得するための支援を行なっています。

「個性豊かな能力」+「柔軟な対応力」=「幸せな就職」へ。

私たちは、独自のトレーニングプログラムによって精神障害者・発達障害者の能力を引き出す一方、彼らの「働く場」を開拓。人材を求める中小企業に障害者雇用に関する情報の提供や採用支援、採用後のアフターフォローを行なっていきます。
今、精神障害者・発達障害者の手帳を取得している労働可能人口の中で雇用されているのは0.6%に過ぎません。99.4%の個性豊かな能力は、まだ眠ったままです。
精神障害者・発達障害者の個性豊かな能力と、働く人に柔軟に対応できる中小企業。私たちは、そのふたつをつなぐことによって、多くの「幸せな就職」を提供していきたいと考えています。

代表理事 木村志義が障害者委員会委員長を務める中小企業家同友会では、毎月、中小企業における障害者雇用についてのさまざまな事例紹介や、ノウハウの紹介を行なっています。障害者雇用に関心のある経営者の参加をお待ちしております。