就労移行支援で、うつ病での再就職や、発達障害での就職支援に特化。

一般社団法人ペガサス 事業所番号:1410900896

  • お気軽にお問い合わせください。
  • 平塚:0463-74-6683
  • 横須賀:046-854-9061
  • 受付時間 9:00~18:00(土日・祝日を除く)
  • お気軽にお問い合わせください。TEL 0463-74-6683 | 受付時間 9:00~18:00(土日・祝日を除く)
  • 利用説明会
  • お問い合わせ

睡眠負債って知ってる?

睡眠負債って知ってる?

投稿日:2018年11月26日

ご無沙汰しております。平塚スタッフの渡邉(臣)です。
11月も末日になり朝晩の冷え込みが更に厳しく、外に出ると寒さで背筋がピリっとして通勤しております。ですが、私は冬が四季の中でも一番好きなので(冬生まれでイベントが多い)、秋~冬への移ろいゆく季節は実は嬉しいのです。

さて、本題
睡眠負債という言葉を聞いたことはありますか?(NHKスペシャルでも以前放送されていました。)http://www.nhk.or.jp/special/sleep/

睡眠時間を十分に確保できずに、睡眠不足が溜まることを睡眠負債と言い、これが溜まると心も身体も深刻なダメージを受けてしまいます。

心と身体へのダメージは、ボクシングのボディブローのようにジワジワと効いてくるものですが、脳に関しては直接影響が出ます。6時間睡眠を2週間続けると、脳の機能レベルは約2日間徹夜したのと同じぐらい低下すると言われています。更に5時間睡眠だと、酎ハイの500ml缶を数本飲んだレベルまで低下してしまうと考えられています。

また、寝不足だからといって週末の休みに寝溜めをするのも、身体に負担が掛かり良くないようです。
そして、寝溜めをすることで日曜日の朝も起きるのが遅くなり、結果夜早い時間に寝られないので週明け月曜日が寝不足になるという負のサイクルになってしまう恐れがあります。
週末にたくさん寝て過眠したことによって体に怠さが出てしまい、意欲が湧かない経験はありませんか。
欠勤や遅刻、事故が多いのも月曜日が非常に多いというデータがあるそうです。

それでは一体どのくらい睡眠摂取すればいいと思いますか?
あるデータに基づきますと1日7時間~8時間睡眠が最も良く、これに当てはまっている人は寿命が長く生活習慣病の発症率が低いのです。(もちろん個人差はあります)

では、睡眠不足を解消できない人はどうしたらいいと思いますか?
「昼寝」が良いそうです。
昼寝という言葉を聞くとあまり良い印象は受けないのですが、実は非常に効率的で、午後からの仕事への活力を上げる効果があります。
昼寝は「怠け」みたいな印象が日本にはあるのですが、睡眠に関して理解を深める機会がある欧米では積極的に取り入れているそうです。

確かに寝る時間を削ってやるしかにない業務もありますが、それはパフォーマンスを下げ病気のリスクを上げているということを忘れないよう、程よく働き、程よく休み、適度に解消するのが理想的ですね。

ペガサスでは、睡眠サイクルを整えるためのアドバイス、医療機関や各支援機関等との連携を進め、一般企業への就労に向けての具体的な支援を行なっています。

説明会・見学は毎週火曜日・水曜日・木曜日(祝日を除く)で行なっておりますのでご興味を持たれましたらご連絡ください。スタッフ一同お待ちしております。

その他の「スタッフブログ」はこちらから

トップへ戻る