就労移行支援で、うつ病での再就職や、発達障害での就職支援に特化。

一般社団法人ペガサス 事業所番号:1410900896

  • お気軽にお問い合わせください。
  • 平塚:0463-74-6683
  • 横須賀:046-854-9061
  • 受付時間 9:00~18:00(土日・祝日を除く)
  • お気軽にお問い合わせください。TEL 0463-74-6683 | 受付時間 9:00~18:00(土日・祝日を除く)
  • 利用説明会
  • お問い合わせ

コミュニケーション

コミュニケーション

投稿日:2018年1月12日

寒さ厳しき折、いかがお過ごしでしょうか。

ペガサス横須賀センタースタッフの荒井です。新年を迎え、年明け後の出勤は仕事モードに切り替えるのが大変でしたが、少しずついつもの日常に戻ってきました。

さて、日々の中で利用者様と面談をしていると「コミュニケーションが苦手」と相談を受けることが多いです。

コミュニケーションと聞くと、挨拶、報連相、電話応対、対人関係…と常日頃コミュニケーションを取らざるを得ないので苦手な人は辛いですよね。正直私もコミュニケーションは苦手です。(じゃ、なぜ今の仕事をしているのか…は直接お会いした時に話しますね笑)

特性上、コミュニケーションが苦手だと、不安が強くなりますし、プレッシャーを感じると思います。

しかし、「働く」ことは、会社に雇われており、対価として給料を頂いている以上はその会社の一員として、自分の能力を発揮する、責任を果たす必要が出てきます。

苦手なことに対して、全てを完璧にこなす必要はないと思います。働く上で苦手なことに対して「どこが苦手なのか」「どうしたら出来るのか」自分の特性をしっかり知ることが大切です。今ではコミュニケーションツールも増えてきていますので、色々な方法があると思います。

苦手なことに対して、「苦手だからやらない」ではなく、「こうだったら出来る」こと、対処法を考えていけると良いですね。

ペガサスでは自分の特性を理解するための自己理解講座があります。誰でも不安は抱えます。一緒に解決法を考えていきましょう。
見学、説明会ぜひお待ちしております。

 

その他の「スタッフブログ」はこちらから

トップへ戻る