就労移行支援(横浜・横須賀)で、うつ病での再就職や、発達障害での就職支援に特化。

一般社団法人ペガサス 事業所番号:1410900896

  • お気軽にお問い合わせください。
  • 横浜:045-594-6326
  • 横須賀:046-854-9061
  • 受付時間 9:00~18:00(土日・祝日を除く)
  • お気軽にお問い合わせください。TEL 045-642-6551 | 受付時間 9:00~18:00(土日・祝日を除く)
  • 利用説明会
  • お問い合わせ

今年のモノは今年のうちに

今年のモノは今年のうちに

投稿日:2016年12月2日

みなさん、こんにちは。

いかがお過ごしでしょうか。ジョブセンタースタッフの荒井です。

12月に入り、今年もあと1ヶ月を切りました。

12月は旧暦「師走」と言いますが、どんな意味なのでしょうか。

色々な説があると思いますが、一年最後の月であり行事も多く、年の瀬は猫の手も借りたいほど忙しい状況が『師走』という漢字が持つイメージとぴったりと合うのかなと感じます。

 

今年もあと1ヶ月と聞くと、慌ただしく、忙しい気持ちになってしまうような気がしますね。

 

みなさんは、今年の1月に立てた「新年の目標」は達成できましたか?

どんな1年を歩んできましたか?

計画的に行動できましたか?

 

一度ここで立ち止まって、この1年どうだったか振り返ってみてもいいかもしれません。

私は、今年の4月からペガサスで働かせていただき、バタバタと流れに身を任せていた1年でした…。

計画を立てることは、自分の道筋であり、心身的にも余裕をもって行動することが出来ます。ペガサスでも、利用されている皆さんは「就労する」という目的があり、目標に向かって頑張っています。2年(例外もあります)という限られた期間の中で、自分がどうなりたいか、どんな仕事に就きたいか、何が出来るか、考えなければなりません。

限られた期間だからこそ、自分が考える目標達成から逆算して計画を立てる必要があります。直前にバタバタしてしまうと、自分の望む理想像とかけ離れてしまう、妥協してしまう…なんてことが起きてしまうかもしれません。

みなさんが「幸せに働く」ことを目指して、スタッフ一同お手伝いできたらと思います。

 

残り1か月でやり残していること、「今年のモノは今年のうちに」

すっきりできるといいですね!

 

まだまだ寒くなると思いますので、どうぞ体をご自愛ください。

 

その他の「スタッフブログ」はこちらから

トップへ戻る