就労移行支援(横浜・横須賀)で、うつ病での再就職や、発達障害での就職支援に特化。

一般社団法人ペガサス 事業所番号:1410900896

  • お気軽にお問い合わせください。
  • 横浜:045-594-6326
  • 横須賀:046-854-9061
  • 受付時間 9:00~18:00(土日・祝日を除く)
  • お気軽にお問い合わせください。TEL 045-642-6551 | 受付時間 9:00~18:00(土日・祝日を除く)
  • 利用説明会
  • お問い合わせ

バイステックの7原則

バイステックの7原則

投稿日:2016年4月18日

先日「バイステックの7原則」について触れる機会がありました。
「バイステックの7原則」とは、対人援助に関わる者が最低限持っていなくてはならない規範を指します。

私個人の解釈を含めて、ご紹介しますと…
1) 個別化の原則(症状や障害でひとくくりにしない)
2) 意図的な感情表現の原則(相手の自由な感情表現を認める)
3) 統制された情緒関与の原則(援助する者自身の感情に気付き、コントロールする)
4) 受容の原則(頭ごなしに否定せず、なぜその考えに至ったかを理解する)
5) 非審判的態度の原則(援助する側が善悪を判断しない)
6) 自己決定の原則(判断は相手自身が行う)
7) 秘密保持の原則(知りえた秘密は絶対に漏らさない)

このような態度を持って話を聞いてくれる相手がいると、安心して話せるし、感情の整理も可能になりますよね。
学生時代さんざん叩き込まれたにもかかわらず、ついつい指示的な態度を取ってしまっている自分に気づき、反省しました。

皆さんがどんなことでも安心して話せるよう、今後も意識していきます。

スタッフ村上

その他の「スタッフブログ」はこちらから

トップへ戻る