就労移行支援(横浜・横須賀)で、うつ病での再就職や、発達障害での就職支援に特化。

一般社団法人ペガサス 事業所番号:1410900896

  • お気軽にお問い合わせください。
  • 横浜:045-594-6326
  • 横須賀:046-854-9061
  • 受付時間 9:00~18:00(土日・祝日を除く)
  • お気軽にお問い合わせください。TEL 045-642-6551 | 受付時間 9:00~18:00(土日・祝日を除く)
  • 利用説明会
  • お問い合わせ

あらゆる人を生かし切る

あらゆる人を生かし切る

投稿日:2017年10月26日

昨日、私が所属する

東京中小企業家同友会という経営者団体の

多様性委員会の分科会に参加しました。



その中のグループディスカッションで

ある経営者から

家庭の事情とかいろいろな理由を付けて

突然休む社員がいて

他の社員から

非難ごうごうで

どういたらいいか困っている

という話が出ました。



いわゆる

問題社員かもしれません。




例えば

精神障害の方など

体調が安定しない社員を雇用する場合は

いつ休んでも大丈夫な仕事を任せるか

そうなっても大丈夫な体制を作っている

という報告が分科会の中でありました。




そして

ディスカッションの中で

この考え方を

問題社員にも当てはめてみてはどうだろうか

という気づきがありました。



障害がある人は自己責任だから仕方がない

問題社員は別だ

ということはいったん置いておいて

誰一人

辞めさせない

すべての人を生かし切る

という前提に立つのであれば

人に働き方を合わせるという考え方は

精神障害の方だけでなく

すべての人に適用できて

またそういう発想に立てるのは

障害者を含めた

多様な人を雇うからこそでは

などと思った

朝の東横線の中でした。




発達障害ランキング ←クリックお願いいたします!

【ペガサスは、精神障害と発達障害の方に特化した障害者就労移行支援事業所です!】

その他の「代表ブログ」はこちらから

トップへ戻る